タイから日本へ一時帰国したときに使えるおすすめのSIM

タイから日本へ一時帰国中の通信手段、皆さんはどうしていますか?

こんにちは。sonaoです。

レンタルWi-FiやプリペイドSIMを購入して使っているけどちょっと割高だな・・・

日本に 到着後、空港の自販機や近くのショップに行ってSIMを購入するのが手間だなぁ・・・

と感じていませんか?

そんな方に、今回はタイの大手通信キャリアTrueから販売されているコスパ最強のプリペイドSIM「TRAVEL SIM JAPAN」をご紹介します。

※日本だけではなく東南アジアの各地域用もありますので、タイからちょっとした旅行で周辺国に行く人にもおすすめです。

日本到着後すぐに使えるコスパ最強のSIM

このTRAVEL SIMの良いところは何といっても安いところです。

タイでの価格は399バーツ(約1,400円)。

年末はさらに50THB割引されて349バーツ(約1,220円)でした。

安すぎませんか?

データ通信はSIMをセットしてから10日間有効、データ量は6GBまで使用可能です。しかもデータ通信だけじゃなく、通話も出来るSIMなんです。

パッケージには8日間有効と書かれていますが、Trueの店員さんに確認したところ10日との事でした。

SIMをスマホにセットしてデータ通信可能になると下の写真のようなショートメッセージが送られてきます。

ここにもちゃんと10日間有効と書かれていますね。

このSIMをタイで購入してから飛行機に乗れば日本に着陸した瞬間から使えちゃいます。

普通に使うだけならこのSIMで大体問題ありません

外でガンガン動画を見たり、普段からめっちゃデータ通信する、という人には向かないかも知れません。

定額で使い放題のプランではなく6GBまでしか使えないので容量の上限に達してしまった場合は通信できなくなります。

とはいえ、普通の人が普通に使う分には全く問題ないと思います。

docomoのプランとかでも月に1GBまでとか3GBまで、7GBまでとかになってますよね。

これはひと月で使用できる容量ですが Travel SIM JAPAN は10日間で6GBです。

結構贅沢に使ってもあまると思います。

docomoの回線を使用するので通信はド安定です。

実はこのSIMを知る前はネットで調べて某電気店のSIMを4,000円にて購入して使っていました。

ネットでは通信速度2M/bpsで容量制限なしという情報があったのでそのSIMを求めて電気店に行ったのですがそのタイプのSIMはもう販売していないと、、、。

かわりに出てきたSIMが先ほどの4,000円のSIMです。

データ通信は3GBまで、上限に達したら128k/bpsに速度低下。

使用期間は7日間で通話はできないSIMでした。

日本に到着してすぐに使えないし、結構割高だし、、、。

TRAVEL SIM JAPAN を知ってからはこのSIM一択です。

日本でSIMを買うならタイで買った方がコスパ良し

JAPAN TRAVEL SIMはタイのTrueショップで購入できます。

パスポートを持ってTrueショップに行き「TRAVEL SIM JAPAN」と言えば出してくれます。

その場でtrueショップのスタッフがアクティべーションしてくれるので難しい設定は一切なく、飛行機の中でSIMを入れ替えて日本に着いたらデータローミングをONにすればそれで使えます。

※iPhoneの場合はAPN設定不要でしたがAndroidの場合は必要かも知れません。

タイ在住者が日本へ一時帰国する際はこのSIMめっちゃおすすめなので使ってみてください。

控えめに言ってコスパ高すぎます。

広告
sim
最新情報をチェックしよう!